経済勉強

経済勉強の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昔IBM 、今マイクロソフトか・・・・ - 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/2590de6489a05f33254ae24415f9fb36

Windows7が売れない場合を想定しての準備だと思います。
世界の目は冷静で、わざわざ新しいOSを導入することはないと思われます。
XPのサポート打ち切り詐欺で躍起になって需要を作ろうとしていますが、
ハードが64ビットに完全移行するまで次世代のOSは不要です。


「MAXED OUT」とは「貸付限度額の上限まで借りること」。
いわゆる「天井張り付き」「借金で首が回らない」状態のこと。

クレジットカード地獄USA - ベイエリア在住町山智浩アメリカ日記
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20090510

2000年からアメリカでは収入のない学生や主婦でも簡単にクレジットカードが作れるようになった。

また、収入のある中産階級や、家族や親戚に資産のある者は、簡単に自己破産できない法律ができてしまった。
さらに、クレジットカード会社は支払の遅れた者に対して30パーセント以上の金利を「自動的」に引き上げるようになった。
それは、クレジットカード会社から最も多くの選挙資金を得たブッシュ大統領と、
上下院の多数派を支配する共和党が、銀行やカード会社の求める法案を次々と通したからだった。

アメリカ人は一人平均5枚以上のクレジットカードを持ち、
国民すべてのクレジットカード負債額(住宅ローンや自動車ローンを除くカードのみの負債)は95兆円を超えた。
その額は日本という国家の一般会計予算84兆円を超えている。

もっと恐るべきはアメリカという国自体が日本の百倍という借金地獄に堕ちているという事実だ。
貸主の一番は中国、二番は日本。





日本も洒落にならない状況に巻き込まれている。
大失業 減給危機 - 池田信夫 blog
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/b35120238e0974ae789d00b49d6d3fc8

給料20%カットしてワークシェアリングして
延命策を図ろうとも、
マスコミがこぞって報道しておもしろおかしく報道しています。
明日の飯より、今日の視聴率という図式を断ち切らない限り
マイナ0スのスパイラルから抜け出せません。

完全なる第三者機関を設立して、
マスコミの営業停止命令を出せるよう
法改正すべきです。

マスコミの首に鈴をつけなければなりません。
これは
報道の自由という問題にぶつかりますが、
どのように対処すればいいか分かりません。

過去の報道記事を調べて
実情とはどれほど外れているのかを調べて
乖離が大きいほど何らかの罰則を与えるべきでしょうか?
報道した結果実情が報道に追いついてしまうかも知れませんから。
なんともいえません・・・

競争が起こらないよう報道にしてみたらどうなるだろうか?
そうしたら視聴率争いなどもなくなるが・・・
しかし、それだと偏向報道が起きた場合、その比較をしづらくなってしまう。

もっと自由にして一般人が参加できるようにしたら・・・
ひどい偏向報道しているところは誰も買わなくなる?
市民参加型だったオーマイニュースなどは失敗してしまっていますが・・・

雇用の調整メカニズム - 池田信夫 blog
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/1d2ad3efc240ee1992fcb2203ed1f9f3

最近の知事選を見て分かるとおり
政治家が人気投票になっているのが原因ですね。

トレードオフとして、
金を搾取できる消費税増税は断行してくるが、
恨みを買って支持率を下げるだけの政策には踏み込まない

自分の利権を優先順位を上に置いて、
それとはバッティングする政策には踏み込まない。

最近言われている世襲の人たちが
この政治家達に当てはまりやすいとおもいます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。