柔らかマーマレードの味付けスペアリブ!

柔らかマーマレードの味付けスペアリブ!の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電気圧力なべ SR-P32Aで柔らかマーマレードの味付けスペアリブ!


下味をつけるのに一日おきますが、
これを怠ると
仕上がりが全く変わってしまいます。


《スペアリブ レシピ》
●豚スペアリブ 800g
●塩  適量
●コショウ 適量
○にんにく 1/2片
○生姜 1/2片


★仕込み汁
玉ねぎ 1/4個
料理酒 100ml
醤油 50ml

お肉焼き用
●キャノーラ油 大さじ2(お肉焼く用の油なら何でも)

電気圧力なべ SR-P32Aでの調理時に
●水 200ml
●マーマレード 100cc

1
にんにく、
生姜、
玉ねぎ、
を摺り下ろすか、こまかーく刻む。

2
スペアリブを軽く水洗いして臭みをとり水気を取ったら
骨の間に包丁を入れて切り分け
塩、胡椒をふります。

3
1で摺り下ろした材料と料理酒
醤油を混ぜ合わせ★仕込み汁を作ります。

★仕込み汁をタッパーに入れ、
そこに下処理したスペアリブを浸けます。
フタをしてそのまま一晩冷蔵庫で寝かせます。
~~翌日~~

4
フライパンで下味をつけたスペアリブを少し焦げ目がつく程度焼きます。

5
圧力鍋に残った★仕込み汁と水とマーマレードを入れます。
圧力鍋のフタをしっかり閉めます。

6
高圧モードで20分加圧し、
火を止めて更に10分蒸らします。
最後に圧力鍋のフタを開けて、
煮込みモードで10分。浮いてきたアクや油を除き、
煮詰めます。

骨さえ気をつければ美味しいです。
圧力鍋で料理してると言っても、
軟骨部分は食べられるようですが、
骨が食べられるような柔らかさではありません。

今度は、蜂蜜&トマト味に挑戦です。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。