「窓使いの憂鬱」&「X Button Maker」

「窓使いの憂鬱」&「X Button Maker」の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「窓使いの憂鬱」&「X Button Maker」
この二つのキーアサインソフトを使用します。
※二つのキー設定がかぶらないようにします。
キーアサインソフトは通常二つも使うことはありません。
動かす場合は動作不良などの危険が伴いますし、環境によっては動かない場合があります。
もし動かす場合は自己責任でお願いします。

基本的にiknowにしてもDictationにしても押せるキーを増やすだけにしています。
(押せるキーを減らしたり、交換したりはなるべくしないようにしています。)

キー動作まとめ
全部のアプリケーションの設定(「窓使いの憂鬱」を使用)
エンターキーを「+/;」に割り当てる。
ControlキーをCapsLockキーに割り当てる。(ホームポジションでカーソルを動かすため。)
←をCtrlキー+Left に割り当てる。
↑をCtrlキー+Up に割り当てる。
↓をCtrlキー+Down に割り当てる。
→をCtrlキー+Right に割り当てる。
BSキーをCtrlキー+hに割り当てる。

Dictationの設定(「X Button Maker」を使用)
プレイキー
「:/*」キー
「。/>」キー
変換キー
ヒントキー
「,/<」キー
無変換キー

iknowの設定(「X Button Maker」を使用)
訳表示
「:/*」キー
「、/<」キー
「無変換」キー
「ひらがな」キー
タブ移動
「。/>」キー
「変換」キー

「X Button Maker」
ダウンロードはこちらから
X Button Maker(あらゆるキーアクションを1キーに登録、アプリケーションごとにキー割り当てを設定)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se205254.html

インストール等はこちらをご覧ください。(過去の日記)
Dictationを200%使いやすくする!(キー配置をもっと自由に設定) by kumonopanya - 日記 - smart.fm
http://smart.fm/users/kumonopanya/journal/2009/5/9/154986-dictation

「X Button Maker」
1キー以上の機能を2キーで使用するように設定は出来ない
(Ctrlキー+hでバックスペース機能を設定する等)
設定はGUIで出来る。(簡単に設定できる。)

設定
「X Button Maker」側の設定
Dictationの設定
プレイキーの設定
「:/*」キーを => Ctrlキー+「。/>」(プレイキー)に設定する
「。/>」キーを => Ctrlキー+「。/>」(プレイキー)に設定する
変換キーを => Ctrlキー+「。/>」(プレイキー)に設定する

ヒントキーの設定
「,/<」キーを => Ctrlキー+「、/<」(ヒントキー)に設定する
無変換キーを => Ctrlキー+「、/<」(ヒントキー)に設定する

iknowの設定
「:/*」キーを => PageDownキーにに設定する
「、/<」キーを => PageDownキーに設定する
「。/>」キーを => TABキーをに設定する
「変換」キーを => TABキーに設定する
「無変換」キーを => PageDownキーに設定する
「ひらがな」キーを => PageDownキーに設定する

「窓使いの憂鬱」側の設定
設定は書式を覚え、自分で作成しなければならない。(設定が難しい)
かなり細かいことまで設定できる。
設定はテキストファイルに自分で書く。

雲のパン屋の経済&投資勉強日記
http://kumonopanya.web.fc2.com/

窓使いの憂鬱設定ファイル名
kumonopanya.mayu.zip
窓使いの憂鬱設定ファイルダウンロード
http://kumonopanya.web.fc2.com/kumonopanya.mayu.zip
窓使いの憂鬱設定ファイル内容。
#####ここから#####
####################################################
###109キーボードの基本設定を読み込む
####################################################

include "109.mayu" # JIS配列の場合はこちら

####################################################
###カーソル操作
####################################################

# ちょっとだけviっぽいカーソル移動
key *IC-C-J = Left # ←
key *IC-C-I = Up # ↑
key *IC-C-K = Down # ↓
key *IC-C-L = Right # →

#Ctrlキー+SHIFTキーを押した場所から選択を開始する。
key *IC-S-C-J = S-Left # ←(選択)
key *IC-S-C-I = S-UP # ↑(選択)
key *IC-S-C-K = S-Down # ↓(選択)
key *IC-S-C-L = S-Right # →(選択)

# CapsLockをControlに、ControlをCapslockに
mod control += 英数
key *英数 = *LControl
#mod control -= LControl # 左ControlからControl機能を奪う
#key *LControl = *英数 # 左Controlを英数に



####################################################
###キーボードに特殊な操作を割り付け
####################################################

# セミコロンをエンターに
key *IC-SemiColon = Enter

# Ctrlキーを押しながらだとセミコロンに
key *IC-C-~S-SemiColon = SemiColon

# Ctrlキー+hをバックスペースに
key *IC-C-H = BS

# [Ctrl]+[Shift]+[ [ ]で、キー設定を再読み込み
key C-S-LeftSquareBracket => &LoadSetting &HelpMessage(Mayu, 再読込完了)

####################################################
###矯正用
####################################################

# 矯正用(*4)(既存キーを殺します。コメント(#)を外すと有効に)
# key BS = &Undefined
# key Enter = &Undefined
# key ESC = &Undefined

####################################################
#####ここまで#####

「#」が行の先頭に書かれていると、その行はコメント行となります。
「#」が行の途中に書かれていると、その場所から後ろはコメント扱いとなります。
コメントとして認識されると、プログラムの実行自体に何の影響も与えません、



本来なら、「窓使いの憂鬱」だけで出来るのでしょうが、設定が難しく、
簡単にX Button Makerで設定出来るのならば、
そっちはそっちで分担してもらおうと思い、両方使ってみました、

「窓使いの憂鬱」で誰か設定ファイルかける人いませんか?(^^ゞ








参考URL
【英語、はじめました】キーバインドを変えて、激烈便利キーボードを作ったよ by sakkira - 日記 - smart.fm
http://smart.fm/users/sakkira/journal/2008/2/14/18816

繭使いの憂鬱 <1>
http://jisx6004.client.jp/mayu.html

おさかなラボ - 禁断の快楽・変態キーバインドのお誘い
http://kaede.to/~canada/doc/weird-key-binding


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。