インターネット

インターネットの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「消費者司法」が必要だ - 池田信夫 blog
そもそもインターネットを国内法で取り締まろうという発想自体が間違っていると思います、

インターネット網は全世界に普及しているのですから、
日本で違法と決めても、他の国では合法とならば、
日本はその国へのアクセスを禁止できるのでしょうか?
蜘蛛の巣状に張り巡らさせたインターネット網を止めることなどできないと思います。
できるとしたら、中国の金盾(ジンドゥン)のようなアクセス制限を掛ける必要があると思います。

インターネットは今の人類の最大の組織力でも制御できるモノではないと思います、
たとえるなら、核融合を完全に制御できないような人類の科学力でしょうか?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。