人気のカレールゥは?覚え書き

人気のカレールゥは?覚え書きの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面白いランキングがあったので覚え書き。

1位 バーモントカレー:ハウス食品
2位 こくまろカレー:ハウス食品
3位 ジャワカレー:ハウス食品
4位 ゴールデンカレー:エスビー食品
5位 とろけるカレー:エスビー食品
6位 2段熟カレー:江崎グリコ
7位 印度カレー:ハウス食品
8位 ザ・カリー:ハウス食品
9位 ディナーカレー:エスビー食品
10位 プライムジャワカレー:ハウス食品
11位 ZEPPIN:江崎グリコ
12位 横濱舶来亭カレーフレーク:エバラ食品
13位 極(きわみ)カレー:江崎グリコ
13位 LEE:江崎グリコ
13位 プライムバーモントカレー:ハウス食品
16位 インドカレー:創健社
17位 海の幸カレー:ハウス食品
18位 北海道ホワイトカレー:ハウス食品
19位 カレーの王子さま:エスビー食品
19位 香味焙煎カレーフレーク:ハウス食品


日本人に「好きな食べ物は何?」と聞けば、必ず上位にランク・インするカレーライスは、
18世紀にイギリスを経由して日本に伝わり、今や国民食と呼ばれるまでに普及しました。
この普及を手助けしたのが「カレールウ」です。
1926年に「ホームカレー粉」の名で発売されて以来、
80年を超える歴史を持つカレールウは、その歴史の中でめまぐるしい進化をとげ、
現在では数え切れないほどのバリエーションが存在します。

豊富なバリエーションの中でも、最も多くの人が「わが家のカレーには欠かせない」と感じたのは、
りんごとはちみつが入ったマイルドな味で子どもにも人気の《バーモントカレー》でした。
1963年に発売された《バーモントカレー》は、
「カレーは辛く、大人が食べるもの」という当時の固定観念を打ち破った画期的な商品でしたが、
発売当初は「甘いカレーなんて売れるはずがない」と販売店に不評だったそうです。
しかし、テレビコマーシャルや店頭でのPR活動を続けた結果大ヒットを記録。
発売から40年以上が経過した今でも愛されるロングセラー商品となっています。

続く2位に選ばれたのは《こくまろカレー》。
カレーを作るときに複数のカレールウを混ぜるという主婦の調理方法からヒントを得て作られた《こくまろカレー》は、
その名のとおり、こくとまろやかさを兼ね備えた商品。
こちらも2位の《バーモントカレー》と同じハウス食品の商品ですが、
深みのある味とユニークなネーミングがうけ、現在は《バーモントカレー》に次ぐ商品にまで成長しているのだとか。
ちなみに、今回のランキングで3位に入った《ジャワカレー》を含め、上位3位はハウス食品の商品が占めました。

このほかにも、日本で初めて純国産のカレー粉を販売した老舗・エスビー食品の《ゴールデンカレー》(4位)や
《とろけるカレー》(5位)、
もともと人気があった2つの商品を1つにまとめて味に深みを出した江崎グリコの《2段熟カレー》(6位)など、
いずれ劣らぬ魅力を持つカレールウがずらりと顔を並べた今回のランキング。
寒い冬にはお鍋やおでんもいいですが、
「まだ今夜のメニューが決まらない」という人は、カレーライスを候補に加えてみてはいかが?

我が家のカレーに欠かせないカレールウ:gooランキング
http://ranking.goo.ne.jp/ranking/013/curry_standard/

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。