便利なHDDレコーダー

便利なHDDレコーダーの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は最近みのもんたさんの朝ズバを録画で見るようになりました、
理由はいくつかあります、
ネットの情報とテレビの情報の差を知るため、
実際の映像を見るため、これは細かいニュアンスをきちんとフォローしているか、テレビに都合良く編集されているかなどを見るため(常にテレビに都合良く編集されていますw)
時々終わり頃に政治家の話し合い?やオクダ会長がスポンサーを引き上げるといった社保庁等の特集があるため、
単純におもしろいため、時代劇の勧善懲悪の現代版みたいにズバッと切るところ。
等です。

でも、コメンテーターが嘘を言っている事を聞くとむかむかしてきます、
思想がかなり偏っている事にテレビの極悪さを感じます、
専門分野以外の事についてコメンテーターがコメントを言う事にも、何故コメントさせるのかと疑問に思う事もあります。
これはコメンテーターに対しての予算はそんなに取れていないのでしょう、と納得させていますが。

他には、
事故と、スポーツと天気は飛ばしています。
(HDDレコーダーは便利ですね、録画途中でも録画しつつ最初から見る事ができますし、CM飛ばしも簡単ですし、放映時間が移動しても機械がフォローしてくれますし。)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
TVのコメンテーターは専門家ではなく、素人と同じ知識しかないので的外れな発言も多いのかもしれませんね。
ところで、池田信夫さんのブログの3月11日の記事のコメント欄に「トヨタは賃下げ所か賃上げしていますね。」と書き込んでいらっしゃいますが、記事のどこに書いてあるのでしょうか。
定期昇給と賃上げは全く違います。特に該当記事の末尾2行をよく読めば、簡単に気付くと思うのですが、読み飛ばしたのでしょうか。

思想がかなり偏っている極悪さを感じます。
2009/03/14(土) 08:27 | URL | パンの素材さん #-[ 編集]
同じ
こんにちは、
定期昇給と賃上げの違いって何でしょうか?
経営者側からすれば結局は払う賃金が増えるって事なので同じだと思います。
年齢が上がると給料って必ず上がる物でしょうか?
二つに分けている理由は労働者側が賃上げ交渉を有利に進めやすいからではないのですか?

経営者側がたくさんの人数を雇っていると、一人一人精査するのは面倒だからまとめてあげています。それはつまり人の能力を見てあげているのではなく、高い能力の人も、低い能力の人も同じだけ上げていると言うことになり、逆に能力の高い人にとっては不当に搾取されているのではと思います。
2009/03/14(土) 09:05 | URL | 雲のパン屋 #2kbNzpR6[ 編集]
コメントありがとうございます。
定期昇給は、ご指摘の通り年齢や勤続年数による自動的な昇給となります。他方、賃上げは基本給そのものの引き上げとなります。

定昇制度がない企業も数多くあり、各企業での労使の考え方次第でしょう。定昇制度を導入する際の利点として、勤続年数が増えるほど、業務の習熟度が上がることが前提として、従業員の士気を高めたり、会社げの貢献度を上げることができます。何年働いても収入が変わらないでは、働く意欲の減退にも繋がります。
高い能力の人が不当に扱われているという点では、人事評価制度で応分の加算がされます。

賃上げ要求については、今回は物価上昇分や可処分所得の回復が主な理由です。ここ数カ月は物価が下落していますが、通年度で見れば1%の物価上昇、社会保険などの負担増で労働者の実質賃金は目減りしています。
いくら真面目に働いても、経済状況によって所得が減る場合があります。その分の引き上げをベアで求めていることになります。

企業ごとに賃金制度は違う若しくは無い場合もあるので、一律に同じ議論はできません。しかし、トヨタは定昇制度とベアの二本立て、さらに個別の人事評価での運用となっています。
2009/03/15(日) 09:04 | URL | パンの素材さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。