不況から脱出するためには?

不況から脱出するためには?の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本が儲かる方法
1.税収を上げる。
2.税金をうまく使う。
3.安く輸入、高付加価値をつけて輸出。

人間は目の前に金を生む機械があれば一生懸命動かす。
目の前ににんじんを見せて走らせるのではなく、一定期間ごとにきちんと報酬を与えればそれがモチベーションとなり働き出す、今回の定額給付金などは愚の骨頂だ、お金を渡して使わせるだけでは人間は働かない、さらにその後数倍の増税を予定していると発表しては効果はマイナスでしかないだろう。

さらに、今回の金融危機を政府が正しく認識しているとは思えない、自分の手元の情報では、アメリカ政府が破綻するほどの金融危機であるのに、3年後には恐慌は終わっているという身勝手な独自理論を持ち出してさらに、強烈な増税を打ち出し20%物消費税が必要と説き10%という折衷案で決着を図り、増税を成功させようとしているようにしか見えない。

今の消費税議論は民衆に納得させるための地ならしでしかないと自分は思っている、また消費税の使い道にも言及せず、過去においては消費税はこれまでの法人減税の穴埋めしかしてこなかった、消費税導入時には福祉にすべて回すと発言しておきながら、今老人福祉サービスのホームヘルパーさん達の給料は非常に苦しいのが現状だ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。