福田総理辞任

福田総理辞任の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衝撃を受けたと言うよりも、
ついにきたかと思わせるニュースが入ってきました、
福田総理の辞任です。

内閣改造しても支持率は下がる一方、
マスコミを利用して支持率の操作をした印象まで持たせたこの改造。
結局うまくいきませんでしたね。

福田総理は調整型の政治家と言われ
高度経済成長などの右肩上がりの安定した状況ならば最大限の手腕を発揮したでしょうが、
不況に突入した今の日本経済においては
強いリーダーシップを持った政治家画必要なのではと思います。

そもそも総理就任時、麻生さんと争っているとき
小泉改革を継承するといっておいて真逆の行動ばかりとっていましたね。
そこら辺を客観的にみれなかったと言うことなのでしょう。

自民党政権は崩壊が始まると思います、
今まで与党で日本の政治の先頭を引っ張ってきたのは
高度経済成長時代の遺産を食いつぶしてきたからだと思います。
もうその遺産も残り少ないです。

2大政党時代突入するのでしょうか?
それとも共産党が?もしくは第3の政権を取る政党の出現が?
コバンザメのようにくっついていた公明党は民主にすり寄るのか?w

これから興味が尽きない戦乱時代に突入していくと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。