バイクに取り付けるナビゲーション

バイクに取り付けるナビゲーションの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナビゲーションですが
自分はバイクに取り付けています。
バイクのお話で良ければお聞きください。

基本的にハンドルに固定してPDA(ナビ等)をマウントするので自転車とほぼ同じです。

下記のURLの図を見るとどんな組み合わせ方があるのかわかります。
http://www.pdakobo.com/review/ram/mountsystem.htm
このRAMマウントシステム図では上側の写真がハンドルにつなげる機器で
下側の図がマウントするPDA(ナビ等)を色々と選択するようになっています。

ナビで気をつけたいのは
雨と盗難と取り外し、振動でしょうか、
最近のPDAでも防水されているのは少ないと思いますし、
内蔵電池式のナビの場合取り外して歩いて持ち運ぶことができるとかなり便利です。
(自分はバイクにとりつけていますので、
目的地が狭い路地で入り組んでいたりすると重宝します)

また、盗難防止のためバイクから離れるときは必ずバックに入れています。
振動はしっかり固定していないと自転車を長時間乗っているとどんどんずれていきます。
バイクで高速に乗るためにもしっかりした固定が必要です。

バイクの世界で有名なマウント機器は
TOURATECHというイギリスのメーカーがあります。
ただし、これは高価です。
日本支社
http://www.touratech.jp/
ナビゲーション
http://www.touratech.de/new/main.php?content=16
カタログ
http://www.touratech.de/new/main.php?content=19



今ではもういろんなところでGPSを利用した技術があるので
取り付け機器を探すのはそれほど大変ではないかもしれませんね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。