2009年07月10日

2009年07月10日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月期 第2位:クラウド型ウイルス対策「PandaCloud」で負荷分散 :教えて君.net
http://www.oshiete-kun.net/archives/2009/07/0907-16-1.html

ハードディスクと1TB、2TBと増設していくと、
どうしてもアンチウィルスソフトが常に動いていてものすごく重い、
これを解消するソフトが
この「PandaCloud」

英語と、ドイツ語とスペイン語?しかないが、
直感でやり方はわかると思う、
左下のパンダアイコンをダブルクリックして、
そうすると、PandaCloudアプリが立ち上がるので、
虫眼鏡の絵のアイコンをクリック。
「Scan all my computer」
を実行した後は、特に何もしない。
メッセージもなしに、ウィルスを除去してしまっているようだ。
必要なファイルも自動的に削除してしまうって事はないのだろうかと不安はあるが、
PCの軽さには代え難い。

今のところ不具合はない。




ウィルスが検出された時の、そのファイルの確認方法。
左下に、ドックイヤー(本のページの角を曲げてしおり代わりにすること)
のような目印があるが、
その目印をクリックすると、検出されたファイル名を見ることが出来る。




結構PC動作が軽くなった。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。