2009年07月06日

2009年07月06日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日の丸航空会社は本当に必要なのか? - 債券・株・為替 中年金融マン ぐっちーさんの金持ちまっしぐら 
http://blog.goo.ne.jp/kitanotakeshi55/e/83e0632bd87e5760b5d97f91adf6499e

淘汰 (雲のパン屋)
2009-07-02 12:24:25
日本の年功序列、終身雇用
これはいろいろな雇用形態から
戦ってきて生き残った方法な訳ですよ、
だから今更新しいアイデアの方法を採用したところで、上記の生き残ってきた方法を覆すようなアイデアなど出てこようはずがない、
今の体制が完全につぶれるまで次の生はないのです。
だから、今は衰退期であるので手の内用はないと考えています。
昔は戦争などであっさりリセットがかかったけど、今は簡単に戦争などできませんしね。

インターネットの出現で、世界がぎゅっと縮まった世界の中でその世界にあったルールをたくさん作り、また戦わせて生き残るしかないですが、旧世界の成功体験にしがみつく勢力がいる限りそれは非常に難しいです。

つまり、今、一旦衰退期に入ってしまった以上、
全員が苦しい思いをして、今の現状を変えなければならないと思い始め
全員が、今の世の中を変えたいと実行し始めて始めて次の成長が始まるのです。
そのまえに、いろいろな規制をかけられて成長を阻害するのなら、
その時の政府に倒れてもらうのが一番の早道でしょう。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。