2009年04月

2009年04月の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FirefoxやOperaでATOKの電子辞書検索を使えるようにする方法 @睡眠倦怠
http://suiseidreaming.blog45.fc2.com/blog-entry-101.html

方法1
Webサイトをブラウザ上で自由に編集できてしまうテクニック。
javascript:document.body.contentEditable='true';%20document.designMode='on';%20void%200;
を利用し、

↑このコードを
下記のJavaScriptをアドレスバーに打ち込む
その後ページが編集できる状態になるので、文字列を選択しshift+変換キーで辞書が引けるようになる。



もしくは、
ブックマークの通常URLを入力するところに書き込みブックマーク登録して、
ブックマークレットとして実行する。


辞書を使いたいページでこのブックマークを押すと
javascriptというプログラムがページ編集をできるようにページを買えてくれる。
そこでshift+変換を押すことによってAtok辞書が活用できるようになる。
(編集できる状態の場所でしか(テキストファイルとか)Atok辞書は活用できないから)

方法2(失敗)
JSActionsを利用する。

まずJSActionsをインストール

JSActions - + HideAway Firefox +
http://openhideaway.net/Firefox/wiki.cgi?page=JSActions


1. あなたのFirefoxに対応したJSActions と スクリプトセット をダウンロード。
2. スクリプトセットを解凍し、適当な場所においてください。(マイドキュメント等)
3. jsactions.xpi を Firefox に ドラッグ&ドロップし、インストール。
4. 再起動する様にいわれるので再起動しましょう。
5. 再起動すると下記のエラーがでます。これは先ほど解凍したjsaFolderが設定されてないためのエラーです。
6. ツール(T) → アドオン(A) を開き。
7. JavaScript Actionsを選択して設定(O)を押して、設定画面を開く。
8. Script Folderは上記でダウンロードし、解凍したスクリプトセットの場所を指定。
9. もう一度、Firefox を再起動すれば、右クリックにメニューが追加されます。
10. 詳しくは 三軒隣の斜め向かい など参照してください。

三軒隣の斜め向かい:JavaScript Actions
http://blogs.dion.ne.jp/k_sn/archives/2402394.html

スクリプトセットのフォルダーについて
「global」
このフォルダに入っているスクリプトは、常に表示されます。
「image」
このフォルダに入っているスクリプトは、マウスカーソルが画像の上にある時に表示されます。
「link」
このフォルダに入っているスクリプトは、マウスカーソルがリンク上にある時に表示されます。
「selection」
このフォルダに入っているスクリプトは、文字列等の選択時に表示されます。


selectionにJSファイルを作成する。

ATOK.js

コードを書いてみたが動かず断念



次に試みたのがこれ

方法3
Opera, Firefox, 秀丸で電子辞典(for Windows)を使う ?(JustSystems まとめ?)
http://sites.google.com/site/jsmatome/atok/option/tool

環境
Windows XP
FireFox3.0.6
ATOK2008

Office連携ツール for ATOK のセットアップが必要です。
Office連携ツール for ATOK はATOK本体と同時に自動セットアップはされませんのでご注意ください。

Firefoxのアドオンjsactions
FrontPage - + HideAway Firefox +
http://openhideaway.net/Firefox/

FireFoxから直接落とせなかったので、IEから落としてみたら落とせた。
ATOK 2009
http://www.geocities.jp/akaneko1/GetTextOperaLClick2009_0001.zip

ATOK 2008
http://www.geocities.jp/akaneko1/GetTextOperaLClick2008_0004.zip

ATOK 2007
http://www.geocities.jp/akaneko1/GetTextOperaLClick2007_0004.zip



http://www.geocities.jp/akaneko1/GetTextOperaLClick.zip (1005)
http://www.geocities.jp/akaneko1/1004D.zip
1005で動かなかったら1004d。JSAを使ってやってみた。







GetTextOperaLClickをFireFox3で動かしてみた
ブラウザ上の文字列をドラッグして実行させるとATOK辞書が引けるプログラム。
インストールは初心者ではちょっと厳しいので注意。


結果
FireFox3.06で動作確認。

環境
Windows XP
FireFox3.0.6
ATOK2008
JSActions

JSActionsダウンロードページ
JSActions - + HideAway Firefox +
http://openhideaway.net/Firefox/wiki.cgi?page=JSActions

GetTextOperaLClickダウンロードページ
Opera, Firefox, 秀丸で電子辞典(for Windows)を使う ?(JustSystems まとめ)
http://sites.google.com/site/jsmatome/atok/option/tool


設置開始。
GetTextOperaLClick実行ファイル設置フォルダ
Y:\2008
ジャパスクリプトファイル設置フォルダ
Y:\@hogehoge\JSActions\script_set\selection
ファイル名
atok.js

jsa_execIE();

function jsa_execIE(){
var iePath = "Y:\\2008\\GetTextOperaLClick.exe";
var sText = window.getSelection().toString();
sText = _jsaCScript.convertCharCodeFrom(sText,"shift_jis");
_jsaCScript.exec(iePath, sText);
}


iePathは各自の環境に合わせる

GetTextOperaLClickの環境設定
前回位置
アクティブでなくなったら自動で閉じる。をチェック
バージョンATOK2008

失敗したこと
× var iePath = "Y:\2008\GetTextOperaLClick.exe";
○ var iePath = "Y:\\2008\\GetTextOperaLClick.exe";
区切り文字は「\\」\を二つにする。

階層が深かった->あさい階層に持ってきた
日本語名のフォルダがあったこと->あさい階層に持ってきてフォルダ名は数字にした
利用している環境はATOK2008なのにATOK2009版のGetTextOperaLClickを使用してしまったこと。->2008版を使用した。

ちなみに環境はATOK2008なのに
直接ATOK2009版のGetTextOperaLClick.exeを起動し環境設定でATOK2008に変更してから辞書を使ったら固まった。
(ver:GetTextOperaLClick2009_0001で)(GetTextOperaLClick2009_0002では未確認)

どうやら日本語名のフォルダが階層途中にあると辞書が起動しないようだ。
(後に、これはどうやらGetTextOperaLClick2009バージョンを利用してしまったので動かなかったと判明。)


Tips
ジャパスクリプトファイル設置フォルダをJSActionsの「...\script_set\global」において
(Y:\hogehoge\JSActions\script_set\global)
文字列を選択しない状態で実行させると環境設定ができる。

ATOK辞書の仕様なのか、このような使い方を想定していないのか
「マウスの場所に~」と「辞書を複数起動させる」と辞書同士が衝突して後から調べた単語が前に調べた単語よりも上に来ない。
なので自分は複数起動させるのをやめた。
(GetTextOperaLClick環境設定の検索文字列入力欄の下にある「手前に置く」は関係ない。)

「複数起動の許可」と「アクティブでなくなったら自動で閉じる」
の組み合わせを色々ためしていたら起動しなくなった
exeファイルを直接ダブルクリックしても同じ。
症状は一瞬表示されるがすぐにおちてしまう。
だが、これは自分のFireFoxのアドオンかなにかと衝突しているの可能性が高い(かも?)



2008バージョンが動いたので、
2009バージョンを直接起動させて、環境設定でATOK2008に設定して動かしてみた。。

使用プログラム
GetTextOperaLClick2008_0004
GetTextOperaLClick2009_0002
この二つのJSActions用設定ファイルを作り交互に起動させていたら
右クリックから両方のファイルどちらも辞書が起動しなくなった。
症状はまず2009バージョンが起動しなくなり、続いて2008バージョンも起動しない。
直接、exeをダブルクリックしても起動しなくなった。

FireFoxを終了させてもプログラムは起動しなかった。
PCを再起動させると、2008バージョンの辞書は使えるようになった。

結論として、
ATOK2008の環境ではもともとGetTextOperaLClick2009_0002は利用できなかった。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。