2009年01月29日

2009年01月29日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バブルはまた必ずやってくる - 池田信夫 blog
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/0a8b3da9f1d797ccc6796b5a5727e4c1

だったらバブルを誘導してはどうか?
バブルの勢いを止めることは大河に立て板を立てるがごとしと書いてあったのは記憶に新しいが、
人間はいつも洪水を沈めるために堤防や、支流を作り流れを誘導してきた。

証券化商品や、資源バブルは崩壊した以上そこには堤防(=規制)をつくり、
行き場を失った水流を別の場所へわざと誘導する。

今回の日本の場合は農業へ資金を誘導してはどうだろうか、
農業の株式会社化を広範囲に認め、資金を超低金利で借りて、失敗したら会社をたたむだけですむはずだ。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。