2008年11月14日

2008年11月14日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元金の何倍もかけて取引する金融商品。

ブローカーズ・ローン(1900年代前半)
多額の債務を背負い取引する。
実際の借金行為は、客に代わってブローカーが代行する。
倍率不明

信用取引
株の買付け金の一部を証拠金として払い込む
元金の3倍まで取引できる。

先物取引
買付け金の一部を証拠金として払い込む

FX
為替をレバレッジをかけて取引する。
元金の200倍まで取引できる。

CFD(サブプライム問題後に懲りずに個人でも扱えるように商品開発した)
株や金融商品をレバレッジをかけて取引する
元金の200倍まで取引できる。

-------------------------
共通するのは
買付け金の一部を証拠金として払い込むだけで取引している。

今回米国が金融危機に陥ったが、復活後?にも、このレバレッジ商品が無くなることはないだろう。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。