2008年05月19日

2008年05月19日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
企業救済案によって、企業が取りあえず救済されたのが一時的には良かったように思われても、
そうして生き残ったゾンビ企業が健全な企業の足を引っ張り、
却って経済全体を弱めたという日本の不良債権時の問題もあります、

今回のダメリカも、資本主義としてつぶされるのが時代の流れであるはずの企業を救済していっては、
この先ダメリカには未来は無いのではないでしょうか?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。