2008年05月18日

2008年05月18日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化と伝統を持ち出すのは、現状維持したい人々のありふれたレトリック

戦前の日本には終身雇用なんかなく、職人が腕一本で多くの会社を渡り歩くのが当たり前だった。
現在のような雇用慣行ができたのは、1960年代以降である。

これは池田信夫ブログより、
社会派のブログ?を読むようになってから周りがいかに既得権益を守ろう、拡大しようと必死なのが伝わってくる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。