2008年03月16日

2008年03月16日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今まではブラウザで textarea を入力するときに秀丸などを立ち上げて、秀丸で文章を作成してそれをコピペしたりしていた。
Firefox の拡張機能「mozex」を使用すると、外部のエディタでテキストエリアを編集することができるということで導入してみた。

Firefox 0.9 ~ 2.x 用 HACKs of developers version mozex 1.9.5 日本語 version

文字コード別に
UTF-8 版
EUC 版
Shift_JIS 版
JIS 版
の種類があるが、今回はFC2ブログに書く用にUTF-8版を試してみる。


インストール
Firefox 0.9 ~ 2.x 用 HACKs of developers version mozex 1.9.5 日本語 version
上記よりインストール

ツール>アドオン>mozex
設定>Generalタブ
Directory for temporary files にテンポラリディレクトリを指定
例)C:\WINDOWS\Temp

設定>Textareaタブ
Edit textbox in UTF-8 にチェック

Text Editor
秀丸設定例
"C:\Program Files\Hidemaru\Hidemaru.exe" /fu8 %t

/fu8 が UTF-8 で秀丸を開く起動オプション
%tはテキストエディタが使用するテンポラリファイル

Ctrlキー+eキーにショートカットキーを設定する
HotKey を選択して Ctrl+e とキー入力すると Ctrl+e で起動できる。

Firefox を再起動
設定が保存される。
(エラーでFireFoxが落ちたとき設定が保存されていなかったので再設定をした。)

使い方
textare で右クリック mozex->Edit Textarea で設定したエディタが起動
または、HotKeyを設定しておけば設定したキーで起動する。
テキスト入力エリアが複数ある場合は選択画面が表示される。



FC2ブログの新しい記事を書くで、ショートカットキー起動させた場合。
ID 1 トラックバック
ID 2 (不明)
ID 3 (不明)
ID 4 bodyがメイン記事を書く場所
ID 5 (不明)
ID 6 extendが追記の記事を書く場所。
ID 7 (不明)

また秀丸で編集した結果は保存すると編集画面に反映されます。
ただし、秀丸で編集した結果は下のリアルタイムプレビューがうまく動いてくれなませんorz



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。