2008年01月30日

2008年01月30日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あちこちのニュースを読んでみると、S&P ケース・シラー住宅価格指数は前年同月比で書かれていますので、そのパターンでもグラフを作成してみました。

過去20年分の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数(前年同月比)
20080130_前年同月比10


過去10年分の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数(前年同月比)
20080130_前年同月比20




おまけとして、10都市での指数と20都市での指数の差をとってみたところ、2005年の中期頃からはほぼ差はなく、同期して動いてるのが見て取れるのではないでしょうか?

20080130_乖離01
スポンサーサイト
最新のS&P・ケース・シラー住宅価格指数のデータはここから取得しています。

取得方法
上記リンクをクリック、
# November 2007 (published Jan. 29)をダウンロード
エクセルなどで開く。
本日米S&P/ケース・シラー住宅価格指数が発表されました。
グラフを見ると、過去最大の下げ幅を記録している事がわかります。
この下げの勢いで、全世界が信用不安で震え上がっているのを、視覚的にはっきり見て取ることができているのではと思います。

過去20年分の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数
080129_米10

過去20年分の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数成長率(前月比)
080129_米10成長

過去10年分の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数
080129_米20

過去10年分の米S&P/ケース・シラー住宅価格指数成長率(前月比)
080129_米20成長





1日1回のブログの投稿、
勉強で一番大切なことは続けること、
「継続は力なり」
1日に1回も書かないのはダメで、1,2回が継続していける回数だとおもう。
3回以上も良くはない、最初は色々周りにネタが沢山あるだろうから色々かけるだろうが、1ヶ月後も、1年後も継続させるために無理は良くない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。