2007年08月21日

2007年08月21日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金融再生法に基づき、
三つの区分を金融再生法開示債権としている。

破産更生債権及びこれらに準ずる債権、
危険債権
要管理債権



銀行法に基づき、
四つの区分をリスク管理債権としている。

破綻先債権、
延滞債権、
三カ月以上延滞債権、
貸し出し条件緩和債権

スポンサーサイト
日本がまず成長できるためには四本柱の改革、歳出の改革、歳入の改革、金融システムの改革、それと規制改革。
顧客サービス、業界のリサーチ、株価の予想、会計、経済、ファイナンス、営業、業界の知識、エクセル、しっかりとした文章
ドキュメントスキャナーは雑誌、書類などを電子データ化をしてくれる。
絵をスキャンしてくれるスキャナーとは違い、
文書をデータ化してくれる専用のスキャナーであり、
1分間に読み込む量も大量に読み込むことができる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。