親指シフト

親指シフトの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初心者は、まず「分速150ストローク」を目標とする

http://nicola.sunicom.co.jp/info3.html


このあたり、インプットしたら激しくアウトプットしてヴィクトリー!! | 親指シフト:同時打鍵という最初の壁という記事のコメント欄に、「かえで(yfi)」さんという方が

検出許容の数値は、両方共に【1÷(一秒間で入力できる文字数)×500】程度に設定すると、おおむね過不足なくシフトがかかるようになると思われます。

 練習初期に900ms近傍で設定するというのは、おそらく妥当な判断でしょう。

インプットしたら激しくアウトプットしてヴィクトリー!! | 親指シフト:同時打鍵という最初の壁(コメント欄)


親指ひゅんQのプロパティに同時打鍵の反応速度を調整できるっぽい機能がありましたので、私は今900ぐらいにしてやってます。
よくわかりませんけど、見る人が見たら「親指シフトの意味がないくらいひどい設定」って感じなんでしょうか。



e-typing
http://www.e-typing.ne.jp/



スポンサーサイト
親指ひゅんQ導入マニュアル 簡易版
http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20060420/1145462435

ここは便利でした。
タッチタイプトレーニング 『Touch31』
http://www1.vecceed.ne.jp/~bemu/touch31/doc/coursemenu.html

タイピング練習できるサイトです。
とにかく正確に打つ
人間の脳は凄く1日たてば頭の中で整理してくれる。
1日目にミス0で1分間100打を達成し、
次の日にチャレンジしたら
すぐに1分間200打を達成できた。

逆に1分間200打でミス率5-10%の練習では、
大きな変化は見られなかった。

イメージ、
これから打つキーの場所をイメージ
それができたらその次のキーの場所もイメージ

NICOLA (親指シフトキーボード) かな→キー照応ユーティリティ
表示ページの下にある50音表にマウスのポインタを乗せると・・・
http://ai11.net/2005/05/14/nicola_hyunQ_oyayubi-util.html

NICOLAマンガ
作画 伊藤理佐
http://nicola.sunicom.co.jp/olddoc/brochure01.html


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。